ハレた日に

こんばんは
一年の瀬田川です。

先週の土曜日は、ビックスワンに行って、「栄養についての講習会」と「ワットバイクの測定会」に参加してきました。
ワットバイクってすさまじい乗り物ですね、、、(笑)Σ(゚д゚|||)

さて、栄養講習会についてですが、アスリートらしい食事を、体調管理をしましょうとのことでした。

①主食・主菜・副菜+1品
主食はいいとして、主菜が難しいですね。肉・魚・卵・大豆を全て1日でまんべんなく摂るのは意識しないとできないですね。
副菜は野菜とわかめ食べればいいそうです(?)ミネラルはわかめ食べるだけでもいいそうです。野菜はビタミンから摂るわけですが、これは体の中に溜めておけないんです。つまり、「夜ご飯で一日分の野菜を確保するんだー!」ってのはダメですね。心当たりありませんか?(笑)
+1品は、汁物・果物・乳製品。

②水分不足に注意
体重の1~2%減っただけでも、パフォーマンスはさがるそうですよ。練習には水のタンク100%で臨みたいですね。練習中だけではなく、練習前にも水分補給をしていますか?とりわけ冬場には水分不足に気を付けたいですね。

③菓子パンは菓子であってパンではない!!
ボート競技をやってる以上必要なエネルギー量は膨大です。そこで、頼りになるのが手ごろに高カロリーを摂取できる「菓子パン」と思っている人は間違っているそうですよ。確かに菓子パンはカロリーが高いですが、それ以上に油脂が多すぎるくらい多いです。油脂の摂りすぎは脂肪率の増加につながります。

個人的に気になった点をまとめると、こんな感じでしょうか?


次いで、ワットバイクですが、皆さん苦しさに顔を歪ませてました。残り1分は本当に我慢、我慢、我慢でした。
僕はというと、洸英さんに勝ちました! (・∀・)ノ
嬉しかったです。エルゴでも、サーキットでも、ウェイトでも、どんな練習でも常に自分の先を行く洸英さんに追い付けたことが嬉しかったです。エルゴでも追い付ければいいのですが、、、(汗) 
2017ワットバイク測定


余談ですが、実は、僕大学からビックスワンまでロードバイクで行きました。
朝は寒かったですが、帰りは青空が見えたので、時折空を眺めつつ、清々しい気分で帰途に就きました。

そして、昨日、日曜日!また晴れました!久しぶりの乗艇に気分上々↑↑でした!
やっぱり、天気が晴れると気持ちも晴れますね!!

今後ハレの日が多いことを祈願してしめます。では。
スポンサーサイト

元気出していきましょう!

秋山です

年末年始、中学のサッカー部の集まりがありました。そこで、自分はリフティングがぜんぜんできなかったけど楽しめたことを思い出していました。

やはり、悪い意味で真面目になってリフティングをしている人は大変だなと思いました。
リフティングができないから、サッカーは苦手でつまらないものと思ってしまう人がいます。リフティングだけでサッカーの全てが分かるわけでもないのになんでそう決めつけてしまうのでしょうか。
そもそもリフティングでサッカーが嫌いになるならはじめからリフティングはしないでいいと思います。
まずサッカーを楽しんで、そこでリフティングが必要だと思ったらやればいい!

ここから分かることは、サッカーは楽しいと思い、そしてもっとやりたいと思うようになる、それから、リフティングやランなどの練習をするようになるということです。

楽しむ→練習する→競技する のプロセスが大切です。

たぶん気づいた人はいると思いますが、サッカーはボート、リフティングはエルゴと置き換えても考えることができます。
ここでカレッジスポーツの危険性が出てきます。

カレッジスポーツは4年という短い期間で部活を回さなければなりません。結果を出さなければいけないプレッシャーで上記のプロセスを無視しがちです。私は、これがやる気や組織の問題に大きくつながると思います。

高校からボートをやっている人はこのさっきのプロセスを歩んできたからこの危険性を避けることができるかも(戸田勢?)
もちろん、大学から始めた自分達は気合いと根性でそういったプロセスがなくても部活はできるし結果も出せるかもしれないです。しかし、年代ごとのムラができます、安定はしません。
ボート部を10年、100年先も続けさせるためには、根本的に組織の体質を変えなければなりません。
そのために、やる気についてもう一度考え直す必要があります。

ここでやる気を内発性と外発性に分けて考えることにします。
内発性は、内から込み上げてくるやる気
外発性は、損得勘定で構成されているやる気
ここでは、外発性 内発性 が良いか悪いかの話しはしません。

具体的な話をします。お金がもらえる、生活が安定するという利益が期待できるから、つらい練習や仕事をすることができる。これは外発的なやる気といえます。廊下のごみを拾う場合でも拾うことによって何かしらの利益を計算してやっているのであればこれも外発的といえます。
外発性は損得勘定に起因しているため、自分に不利益なことがあれば、やる気を無くしてしまう可能性が高いです。
ここで、事実として確認しておきたいことは世界の歴史や常識から考えて必ず不利益というものは出てくるので、外発性つまり損得勘定で構成されているやる気は安定しないということです。
なので、長続きするには、利益と関係のないやる気が必要だということです。

ここから内発性の話しになります。
内発性は内から込み上げてくるやる気、外発性の対比として考えれば損得勘定のないやる気のことです。
過去をふりかえって、あることに熱中していたとき、熱中ではなくても生き生きとしていたときを思い出してみてください。やはり、そこには損得勘定のような概念はなかったと思います。利益の有無、意味の有無関係なしにただやりたいから、ただ好きだからやっている。これが内発的、つまり、内から込み上げてくるやる気です。これは不可抗力のようなものを省けば基本的に長続きします。

要するに 、100年後もずっと熱中でき、生き生きと活動できる組織にするためには外発性ベースよりも内発性ベースの環境を作らなければならないということです。

そのために私は、まず個人的アプローチと組織的アプローチの二つに分けて考えます。

個人的アプローチでは、大学生活と漕艇の両立、学漕両立を意識することです。一人ひとりが部活動内だけでなく部活動外も大切にすることです。
これは、部活への依存性を小さくすることによって部活へ行くことへの自己決定感を強めることがねらいです。内発的動機には自己決定感が必要です。簡単にいえば、やりたいからやっていると思えることです。

組織的アプローチは様々な方法があります。目標設定やワークシートなどなど、本屋さんやネットで調べれば出ればいくらでも出てきます。どの方法もちゃんとやれば上手くいきます。そうです、ちゃんとやればです。なので、ちゃんとやる方法を考えます。私が考えるには、ずばり、フォロワーシップを意識することです。

TED. ムーブメントの起こし方 ←YouTubeの動画です

フォロワーシップは強力です。良い方向にも悪い方向にも行きます。注意しましょう。

まとめ
内発的動機を大切にしましょう。そのためには、自己決定感とフォロワーシップを意識することです。

こんど台湾に行きます。


こんにちは
2年の藤井です。

年が明けてから1ヶ月が経とうとしていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

自分はお年玉をどう使おうか悩んでいます(笑)幸せな悩み😆
今欲しい物といえば!ホームベーカリー!焼きたてパンが朝できてると思うとヨダレが…🤤朝ごはん食べない習慣に終止符を(笑)お米で作れるやつが欲しいですね。親に内緒で買っちゃおっかな(笑)

さて話題は変わりますが、今日の練習後りょうじと2人でホルモン焼肉の店に行きました!
ホルモン初デビューです(笑)ぶよぶよしたイメージがあったのですが、かたいのもあって面白いですね。ウルテというものを頼んだのですが焼いてる最中に自分に向かって飛んできました(笑)なかなか攻撃的なやつです(笑)

お腹いっぱいになったし、おいしかった〜



↑安定のイケメン、りょうじ


最後に艇庫のベランダで家庭菜園とかもやってみたいな

テストが近いとかうそだよね。信じない。


他人を喜ばせる力

こんばんは
更新が遅くなりました。
2年の中根です。

先週末に卒業生の方に会う機会があったのですが、その時に

「ブログが更新されてない」

と言われてしまいました。
更新を滞らせてしまいすみませんでした。
坊主にしようかなとおもうくらい反省してます


同時に自分たちのブログを見ている人がいるということを知ることは嬉しかったです。



話はかわるのですが、
今週の土曜は緑悠会の三役会があり、緑悠会担当の自分は三役会に出席をしてきました。

三役会に参加されていたOBの方々は住んでいるところも年齢も様々です。自分たち新潟大学が強くなって活躍するためにはどうしたら良いのか、また、より良い環境で練習するためにどうすれば良いのかについてなど、OBの方々が多くの意見を出して話し合っているのを聞いていました。

大学を卒業して長い時間が経つにも関わらず、自分たちのことを気にかけてくれるということは本当に有り難いことだなと思ったのと同時に感謝を結果で表せたらいいなと改めて感じました。




こんな話をしていて思い出したのですが、高校の部活で学んだ言葉に


『他喜力』(たきりょく)


という言葉があります。

みんな自分が活躍するために何かを頑張るということがほとんどだと思います。他喜力とはそれだけではなく、何かを成し遂げようとする時には自分が掲げた目標を達成することによって喜ばせたい、喜んでほしい人物をイメージしてものごとに取り組むことでより頑張ることができる力のことを言います。よく分からなかったらごめんなさい。
自分で調べてみて下さい。

この他喜力は喜んで欲しい相手が具体的であったり、たくさんいるほどその力は強くなると言われています。


みんなもエルゴをしていてつらい時に喜んで欲しい人の顔を思い出したら今までよりもがんばれるかもしれません。ぜひ試して見てください。




結局なにが言いたいかというととりあえず、明日のエルゴ頑張ろう 笑

寒い

こんばんは
2年の種田友香です

冬季練になってから平日練は五十嵐なのでマネージャーは平日はお休みということにしてもらってるので最近は休日しか部活に参加していません
休日も安定して出ることができていないような状況なので申し訳なさでいっぱいです
みんなとは以前と比べて全然会えてないし、五十嵐でどんな練習をしているのか分からずなんだか少し寂しい気持ちです
今度平日に時間の余裕が見つけられることができたら何か差し入れを持って練習を見に行けたらいいなぁと思ってます^ - ^

最近は雪が多くて嫌ですね
雪道のおかげでうまく歩けないし昨日は滑って靴のヒールが折れてしまいました…
それにこの時期に考え事をするとなぜかはよく分からないけどよくないことしか考えられないし、解決法を見つけるということもできなくて嫌です💭
早く晴れ晴れとしてあたたかくて過ごしやすい日が来ますように(´ー`)

鬱ぽよ

こんばんは
2年の谷口です


今日はエルゴ25min×2(SR:16〜18)でした
久しぶりのエルゴで、2000tt並みに気持ち悪かったです
疲れました(精神的に)
でももっと疲れなきゃ、、、


最近、元気が出ません
正月と雪のせいです
正月休みのせいで、鍛えた身体は衰えてしまいました
学校に行くまでの坂を登りきる筋力を失いました
しかも、雪が積もっているせいで、学校に行く気が起きません
僕はきっと変温動物なんです
この時期布団から出たら死んじゃうんです

そろそろテスト週間に突入します
果たして僕は今期何単位とれるのでしょうか
そして無事進級できるのでしょうか
乞うご期待

猛省

こんにちは2年髙橋賢吾です。
皆さんお正月はどのように過ごしたのでしょうか?

自分は中学時代の同級生と久々に会い、とても有意義な時間を過ごすことができました。

しかし社会に出て働いている同級生も多く、それに比べて自分は何となく授業に出てテストのために勉強するだけの日々を送ってしまっていて恥ずかしくなりました。

なので今年は明確な目標を持ち地道に努力していきたいと思います。

もう雪はいりませーん

更新遅れました😔
2年の小林です。


昨日はセンター試験の準備のため、大学が休みだったので部活は2部練でした。

昨日は大寒波の影響で雪が一気に積もりました。
山形出身の自分は雪が積もるのが本当に嫌ですが、久々にみんなで雪遊びをしたのは楽しかったです😆

ただ、遊び以外では不便すぎるので、早く溶けて欲しいです。

酸素争奪戦!!

あけましておめでとうございます🎍
2年の北川です。気分で新年1発目を更新してみました👍


冬休みが終わっちゃいました。
私はここぞとばかりに実家でたくさん食べてきました😋懐かしい友達に会ったり、OGのあずささんに会ったり!楽しく幸せな休暇でした😆


火曜日から今年の練習が始まりました!みんなと久しぶりに会えてうれしかったです(^^)
火曜はエルゴ、昨日は全員でサーキットをしました。

予想はしてましたがとにかく体が重い…。思ったように体が動かないし、苦しいし。食べまくって寝てたバチが当たりました😅
早くもとにもどさなきゃ


ということで、今年も頑張っていきたいと思います!
本年も新潟大学ボート部をよろしくお願い致します😌

プロフィール

新潟大学ボート部

Author:新潟大学ボート部
創部:1955年
現在の部員数:26人
戦歴:全日本クラスの大きな大会での入賞多数
更新順番:
浅田⇒勝野⇒北川⇒小林⇒高橋⇒谷口⇒種田⇒中根⇒藤井⇒秋山⇒茂住⇒伊藤⇒石川⇒川崎⇒齊藤⇒瀬田川⇒浅田⇒・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR