初めまして!

こんにちは。
工学部1年の早川孝平です。

初めての記事なので今回は自己紹介をしたいと思います。僕は宮城県石巻高校出身で高校ではボート部に所属していました。実は、昨年部活を引退したときは大学でもボートを続けようと思ってませんでした。しかし部活を引退し体重の増加や筋肉の衰えを感じて、運動の習慣の大切さを改めて知ることができ、大学でもボートを続けることを決意しました。

近頃は気温も段々高くなり、扇風機をフル稼働する季節になって来ました。今年の夏は風邪をひかないで乗り越えたいです。

これからたくさんの迷惑をかけると思いますが、
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

トップバッターもらいます!

はじめまして、こんにちは。
新潟市出身法学部1年の堀内真琴です。
初めてブログというものを書きます。何を書いたら良いのか先輩方のを読み返しながらだんだんつかめていけたらいいなと思ってます。
高校時代数ヶ月だけ自転車で登校していた時期がありました、やすらぎ堤沿いを走ると新大のボートをよく「おーなんかかっこいいのがいるなあ」と見ていました。数ヶ月後にその部に入部しているのも何かの縁だと勝手に感じています。
自己紹介をしてと言われたので入部のキッカケを書いてみました。1年生で順番を決める前にフライングで書いているので連続更新されているかもしれません笑。拙い文章ではありますが最後まで読んでいただきありがとうございました。

夜を使いはたして

更新が大変遅くなって申し訳ありません。
3年の中根寛人です。

更新できなかった言い訳をさせてください。
6/5~16まで教育実習に行っていました。
実習が終わってからも反省や礼状などを書かなければならず、忙しかったため書けなかったという理由にさせて下さい。
書かなかったんじゃなくて書けなかったです。笑

すべての提出も終わり、晴れて自由の身となりました。
疲れました。
この教育実習の2週間が今までの人生の中で1番きつくて濃いものでした。
授業をするためのいろいろな準備をするのがとても大変でした。また、自分の効率の悪さもあり、それが毎日続きました。
でも、つらいなーって時に子どもの前に立つんだから適当なことはできないって思うと全然頑張れました。

実習の中で自分のできないことや勉強不足であることを痛感しました。たくさんのことを学びました。やらなければならないことも数多く見つかりました。



すべて終えた現在思う、今やらなければことは部活を頑張ることです。
あとインカレまで約2カ月、できることは限られているけれど今やらないとあとで後悔する。そんなことを教育実習を終えて感じました。



自分が1年生の時のインカレで4年生やクウォードを見て、かっこいいと思った気持ちに今の1年生をさせたい。

レースで勝っているかっこいいところを見せたい。

応援したくなるようなレースをしたい。


もう日焼けしてきた

おつかれさまです
3年の種田(パンダ)です

火曜日に久しぶりに部活に顔を出しました(2週間ぶり?かな)
部活に全然行けてないので、きっとみんな「あいつめ…」と冷たいんだろうな…と思いビクビクしながら艇庫に行ったのですが顔を合わせるとみんな笑顔で「パンダだ!」と話しかけてくれたのですごく嬉しかったです
最近は野菜を育てているみたいということは聞いていたのですが
「たぶん、みんなテキトーだから死にかけみたいなのになってるんだろうな〜」←失礼だね
って思ってたらしっかり育てていたのでとてもとても驚きました
みんなの成長を感じました
そして久々の艇庫はやっぱり落ち着きました
次いつ行けるかよく分からない(新歓マラソン行きたいなぁ〜)という状況ですが時間を見つけて行きたいです
あと行けなさすぎて1年生に認知されてないと思うので早く認知されたいです

いつもみんなのこと応援してます!!
頑張ってね!!

じゃ

かっこいい人

お久しぶりです。
3年の谷口です。

更新が遅れてしまいました。ごめんなさい。

いろいろ思うことがある今日この頃です。

ひとつはボートのバランスについてです。
これに関しては過去何回も自分の中で考察を重ねてきましたが、まだはっきりとした答えが出ません。
自分はクォドに乗っています。
果たして4人全員がバランスが良いと思うことができるようになることは可能なのでしょうか?
自分は不可能だと思います。
最近自分たちのクルーでは、乗艇後に、どちらに艇が傾いていたかという話をします。
そうしたら毎回、それぞれが左右違った方向に傾いているように感じているという謎の現象が起きます。
考えられる理由としては、艇の歪みと個人の身体の歪み(左右差)です。
もし本当にこれらがバランスの悪さの原因なのだとしたら、自分には具体的な対策が見えてきません。
なので自分は、誰かが漕ぎづらい思いをするのは、ある程度仕方ないのかなと思ってしまいます。
ただ、速いクルーがバランス悪いなと思いながら漕いでいるとは到底考えられません。
誰かこの答えを教えてください、お願いします。

もうひとつは仕事についてです。
今まで自分は部活の仕事をほとんど受け持っていませんでした。
ただ今年から主務となり仕事が増えました。
最初は
昼寝の時間が減るじゃないか!おこ
という気持ちでした。(←今思えばクズ過ぎ)
今は
次はどんな仕事が来るのだろう (わくわく)
とさえも思うほどです。
何故こんなに心境が変化したかというと、仕事をこなすにつれて自分が大人になっていくのを感じられたからです。
そしてなにより、自分よりもはるかに仕事量の多い主将のカッコよさに気づいたからです。
そんなこんなで『後輩に慕われる先輩になる』という新しい目標ができました。
具体的に自分はカッコいい人=忙しい人だと思います。
常に自分もしくは周りの人のためになる何かを行なっている人、今年はそんな人になる!
(勉強もがんばるぞい?)


長文になりました。ごめんなさい。
では。
プロフィール

新潟大学ボート部

Author:新潟大学ボート部
創部:1955年
現在の部員数:26人
戦歴:全日本クラスの大きな大会での入賞多数
更新順番:
浅田⇒勝野⇒北川⇒小林⇒高橋⇒谷口⇒種田⇒中根⇒藤井⇒秋山⇒茂住⇒伊藤⇒石川⇒川崎⇒齊藤⇒瀬田川⇒浅田⇒・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR