オンパレード



おはようございます。
2年の瀬谷です。



今も雨が降っています。新潟は寒いです。
とはいえ、12月の初めに雪が積もっていた去年と比べればだいぶましですね。


雪といえば、去年のクリスマスマラソンは雪が降り積もる中で決行されました。
なんでそんな天気なのに決行するのか意味が分からず、とにかくイライラしていたことが昨日のことのように思い出されます。
やすらぎ堤に至っては、まだだれの足跡もないふっかふかの雪の上を走りました。
おかげさまで膝を痛めました。
思い出すだけでまたイライラしてきます。



ボート部のマラソン系のイベントは遅い人からスタートし、タイム差をつけて続々とスタートしていきます。
つまり、1番速い人は1番最後にスタートします。着順はゴールした順番です。
意味が分かりません。
速い人が酷なタイム差をつけられて、上位に入れないこともあります。かわいそうです。





そんななか、去年私は1番最後にスタートして見事に全員を追い抜き優勝しました。
まさに最強ですね。




冗談はこのへんにして


今年、私は走りません。
10月に行われた新潟シティマラソンでフルマラソン完走はしましたが、膝が崩壊しました。
走ると痛んでくる程度なのでそのうち治ると思います。


さて、今年の注目選手ですがコバヤシこと小林君ですね。
陸上部長距離出身とかチートですよね。
優勝してください。


ダークホースはケイ坊こと圭一君です。
なぜなら彼は、今年度新歓マラソンのチャンピオンです。
最近、みるみる血が濃くなっているという噂を聞きます。
二大会制覇を狙っているそうです。
爆発的な力を見せつけるかもしれません。


他にも虎視眈々とチャンピオンをねらう猛者たちがいます。
楽しみですね~。












めざましテレビを観ながら書いているのですが、めざまし占いでうお座12位軽はずみな言葉は禁物とありました。
まさしく軽はずみのオンパレードすみませんでした。


おやすみなさい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新潟大学ボート部

Author:新潟大学ボート部
創部:1955年
現在の部員数:26人
戦歴:全日本クラスの大きな大会での入賞多数
更新順番:
浅田⇒勝野⇒北川⇒小林⇒高橋⇒谷口⇒種田⇒中根⇒藤井⇒秋山⇒茂住⇒伊藤⇒石川⇒川崎⇒齊藤⇒瀬田川⇒浅田⇒・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR